続かないぶろぐ

kiryuブログ -仙台在住鹿島ファン-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ここで手を離せば楽になれる

鳥栖に敗れた。



苦しくて仕方がない。
「もうシーズンは終わりだ」と。
そう感じている。いや、「終わったんだ」と思いたがっている。

この綱から、もう手を離したい。
苦しいから。

首の皮、ってよく言うけど。
言葉以上の意味に捉える事はあまりない。
でも今、ちょっとリアルに感じてるよ。首の皮。

痛いよ。もう切れてしまえばいいのに。
そうすれば、あとは落ちていって楽になる。

試合が終わってから、俺は「終わった」と思いたがっているのだと思う。
でも、心が地面に落ちた感触が無い。それが苦しい。
もうちょっとなのに。

何故なのかはわかってる。
残り2試合。勝ち点差6。得失点差12。
その事実。


首の皮を。もう糸みたいになってしまった綱を。
何日か経てばまたつかむ気になるかも、とは思ったのだけど、
スタジアムで応援していた人たちの言葉が、そんな何日もブラつかせてはくれないんだよね。

もう一度つかむよ。
いまそう思えてる。
俺がそう思ったところで何が変わるんだよっってのはもちろんあるけど。
それでもね。
手を伸ばそうと思う。
スポンサーサイト

鹿島 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<戻ってきて欲しい。 | HOME | 天皇杯・京都戦>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。