FC2ブログ

続かないぶろぐ

kiryuブログ -仙台在住鹿島ファン-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本田拓也と梅鉢貴秀

本田が移籍してからもう二か月くらいかな?
入団当初は随分期待はしてきたのだけど、実際にはあまり活躍する場面を見る事は無かったかな。
歴代監督に冷遇されてきたという感もあるけど、実際のところどうなんだろうね。

今年の起用法を見ていると、本田の代わりは梅鉢になると思うのだけど、
個人的には最近の梅鉢の起用法を見ていて「なんか使いやすそうだなぁ」という印象を持っていて、
試しに出場記録を集計してみた。

<本田(リーグ)>
出場時間:71分
スタメン: 0回
ベンチ出: 7回
ベンチ残: 8回

<梅鉢(リーグ)>
出場時間:148分
スタメン: 1回
ベンチ出:11回
ベンチ残: 7回
(本田退団後)
出場時間:144分
スタメン: 1回
ベンチ出: 6回
ベンチ残: 3回

※手集計なので間違っていたら失礼!

本田が在籍している間は二人ともベンチ入りする事はあっても出場するのは本田ばかりで
梅鉢が出場しているケースはほとんどなかった。
なので、本田のデータと梅鉢のデータ(本田退団後)を見ると比較しやすいのかなと思う。

で、比べてみると梅鉢の方がすでに時間にすると2倍も出場してる。
出場した場合の平均時間も、本田が約10分に対して、梅鉢は18分。
本田は代表に選ばれる程の経験の持ち主だし、清水に移籍後はスタメンで出場を続けている。
梅鉢はまだ殆ど何の実績も無い選手だけど、このデータを見る限りセレーゾにとっては
本田より梅鉢の方がずっと使いやすいと考えて良いのではないかと思う。

繰り返しになるけど、本田に実力が無いとは思わない。
実力があるからこそ、梅鉢と比較すれば本田を優先する事になり、ベンチ入りの回数は多い。
でも、データを見る限り起用したい選手だったとは言えないのだと思う。

個人的な印象としても、本田が移籍した事が残念とは全く思わなくて、
むしろ(言い方は悪いけど)スッキリしたとも言えるかな。

まだまだ安定して実力を発揮しているとは言えない梅鉢。
ゲームの中では見るからに空回りしているけど、それでも2つのゴールは非常に印象的だった。
セレーゾがこれから梅鉢をどんな風に育て上げるのか楽しみ。

スポンサーサイト

鹿島 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<梅鉢のループ | HOME | 勝った後の一週間は楽しい>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。