続かないぶろぐ

kiryuブログ -仙台在住鹿島ファン-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

受け止め切れない

予想もしないタイミングでリリースされたジョルジーニョ退任の報。
様々な媒体を通してその背景が伝えられていて、理屈としては理解できる。
ただ、俺の気持ちがそれを受け止め切れていない。

今季はほとんど試合には行かなかった。全部で10数試合程度だろうか。
鹿島は低迷していて、過去考えられないような順位をさまよいながら、
ようやく来季もトップリーグで戦える権利を手にしたところだった。

今季これだけ低迷したから簡単だとは思わなかったけど、来年は選手たちへの理解度が
高まり、ジョルジーニョがもっと良いチームを作ってくれるという
願望を抑えきれない程にふくらませていた。

「ジョルジーニョと共に最強のアントラーズを目指す」という思いが俺の中にずっとあって。。。
今季も低迷したけど、この10年間俺がどこか不満に思っていた部分にジョルジーニョが
光を当てつつある感触を持っていて。。。あの時に戻り、そして超えようと。90年代のアントラーズを。
それを求めていた。

その望みをいま、このタイミングで失うなんて一片も想像したことさえ無くて。
ジョルジーニョの離している事を誰かに自分で説明していても、自分が何を言っているのか
把握できないような感覚。

なぜ。。。

今は何をどうしていいのかわからない。
スポンサーサイト

鹿島 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<わかってきた | HOME | HPを一旦終了します。>>

この記事のコメント

恵藤憲二朗と申します
この日記はためになりますね。
また来ます。
2012-12-10 Mon 17:12 | URL | 恵藤憲二朗 #TY.N/4k.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。