続かないぶろぐ

kiryuブログ -仙台在住鹿島ファン-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そうそう、退院しました!

順番が前後しましたが、先週の木曜日に無事に退院しました!!

先日のエントリーでカシマに寄ったりしながらもなんとか仙台に帰ってきたと書いたのですが、
その3日後の火曜日に仙台の病院を受診して、そのまま即入院。
翌日21日に手術という展開でした。

手術は全身麻酔をして3時間もかかっていたそうです。
手術室に入って、別途に横たわって。。。
腕に点滴をしてそれがピリピリと痛みを感じて居る間にフッと意識が無くなり、
気がついたら手術は終わっていました。

それから3日間くらいはいろいろ大変でしたね。。。
手術後は翌日まで立ってあることを許されなくてトイレは尿瓶だったし。
右腕を動かせないうえに、左手に点滴を受けているので両腕が痛くて何もやる気が起きない。
実家から母が来てくれていてすごく助かりました。感謝。

点滴が抜けるまで長かったなぁ。。。

あ、24日土曜日はどうしてもな用事があったので、15時半から18時半まで一次退院して
自宅におりました(笑)
先生は仕事だと思ってくれた用だったので、試合が見たいからだとは言えませんでした^^;

その後は29日までずっと入院。
ベッドの上で読書かポル語の勉強。一日一回、屋上で気分転換。

夜の病院は大いびきと叫び声で阿鼻叫喚。
おばあちゃま、日中から夜中の1時まで叫び続けるし。
なんかもう大変でした。

ちなみに俺、手術翌日の夜に睡眠薬を処方されたので飲んで見たら、
なぜか廊下で寝転がっているところを発見されて数人がかりでベッドに戻されました(爆)

おそらく、強引に眠る形になったので反発して動いちゃったんでしょうねーー。
廊下に寝ないでねって看護師さんから退院するまでずっと言われました。

結構一日を短く感じる所もありました。
でもやっぱり8日間もの入院は長かったです。

本当ならば抜糸する今週末まで入院が望ましいらしいのだけど
それだと仕事も試合も行けないので退院しちゃった。

まぁともかく、骨がくっつくまでには数ヶ月かかるし、
くっついたあとはまた入院してボルトを獲らなければならない。
そして、その後で地獄と言われるリハビリ。
先は長い。安静にしなくちゃね。
スポンサーサイト

生活 | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<ナビスコ制覇!(遅ればせながら) | HOME | 20周年と言われたら。。>>

この記事のコメント

びょえ~。。こんな大変な体なのに柏戦、いたんだね~。しかも大声でウオオォォ~アントラーズって言ってたよ!凄い鹿島愛だけど、あんまり無理しないで下さいね。ボルト抜く時も大変そうで心配しちゃいます。
2011-10-06 Thu 17:58 | URL | りんごくん #-[ 編集]
どもども~。
柏戦では応援中だったのでお話できずに失礼しました。
たぶん、応援する事自体はあまり問題なさそうなんですが、
変に転んだりしちゃマズイですよね。
気をつけないと。
2011-10-14 Fri 22:00 | URL | kiryu #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

わずか1週間で更年期特有の体のだるさとほてりを改善させ、さらにはめまいや頭痛までも改善できる方法を知りたくありませんか? …
2011-10-06 Thu 07:09 いびき解消法
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。