続かないぶろぐ

kiryuブログ -仙台在住鹿島ファン-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鎖骨折れちゃった

やっちまいました。
鎖骨を骨折。
落ち込む。。。

毎年開催されている会社のサッカー大会。先週の土曜日に開催されました。
去年も左足のふくらはぎを肉離れしたのですが、今年はより重傷。

状況としては、FWをやっていて裏に出たボールを追いかけていたらディフェンスが併走して
きたので、肩でブロックしようとしたら交わされてそのまま転倒して肩から落ちた、と。

かなりの痛みだったので何かしら怪我をしたな、、、とは思ったのですが、
鎖骨を触ってみたら途中から無くなっていたので「終わった。。。(泣)」

たまたま居合わせた方の紹介でカターレ富山のチームドクターに看てもらう事になったんだけど、
相当待たされたあとで「あ、折れてるね。これは手術しなきゃダメ。どこ行っても一緒」で終わり。
外科は冷たいとは言われているようだけど、確かに。。。
始めての骨折でショックだし不安なんでもうちょっとアドバイスとか欲しいのだけど。。。
要望しないと三角巾さえちゃんと付けてくれなかった辺りに不信感。。
仙台在住、地元は北海道なので富山で手術は難しいと伝えたら、「じゃ、安静にしててね」と。
アイシングも必要なしとの事。だ、だ、大丈夫なのか・・・?折れてるのに。。。

雨の中でサッカーをしたままだったので、宿泊施設の浴場に行ってみる。
最初は服を脱ぐとか絶対無理と思ったけど、いろいろ工夫してなんとか脱いだ。。。
肩がゴキゴキする。鏡を見たら肩が途中から落ちてる。俺の気持ちも落ちてる。。↓
それでも、なんとか(苦痛だけど)服は脱げるし、風呂も入れるという実感が得られたのは良かった。

悩んだのは、どこで手術を受けるのか、という事。
手術となるとかなり大変になりそうなので、北海道に帰って家族のサポートを受けながら
準備しようと。富山発千歳行きの航空券を予約。34000円もして目眩が。。。

ただ、実はウチの家族は父と弟が鎖骨骨折経験者で色々と相談していたんだけど、
やはり北海道で手術、その後は仙台で、、、とかになると経過観察などで
複雑になったり影響が出たりしても嫌だし、色々不安があるけど仙台で手術を受けようと
思い直した。
もともと仙台からは同僚と車で富山に行っていたので、何も無ければ車で帰る予定だったのだけど、
車の振動でも痛みと不安を感じる状態だったし、運転する人に気を遣わせる事になるので
新幹線を使って帰ることにした。

寝転がるのが怖かったし起き上がれないと思うので、掛け布団をクッションにして寄りかかるように
就寝。なんとか眠れた。

スポンサーサイト

鹿島 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<なのに。。行っちゃった | HOME | 決戦!!!雪辱を!!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。