続かないぶろぐ

kiryuブログ -仙台在住鹿島ファン-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無事にしています

おはようございます。
大規模地震から三日たちましたが、俺自身は無事にしています。
Twitterやメールなどを通じて安否確認いただきありがとうございます。

地震の際、仕事で最も震度が高かった宮城県栗原市付近におりました。
ゆれはじめに地鳴りが聞こえてきたので、これはまずいとおもい建物の外に出ましたが、世界が揺れていました。
広い駐車場に出たのでものが落ちてくる心配はありませんでしたが、地面が割れやしないかが心配でした。

渋滞のなか仙台に戻れば、仙台は暗闇でした。部屋のなかがぐちゃぐちゃな自宅で過ごしましたが最初の夜は不安でした。
翌日からは生活必需品の確保のために奔走していますが、都市部にすんでいて自転車で自由に移動できる俺はともかく、車がないと移動できない人達は大変です。
ガソリンも残り少なく、スタンドには長い列ができており何時間も待ってようやく五リットル、10リットルが得られる状況。スタンドの人達も疲弊しています。

地震翌日の深夜に我が家の電気が復旧しましたがその時点で134万世帯のうちわずか二万世帯だけの復旧でした。そのときになって初めて沿岸部の被害状況を知り言葉を失いました。

悲惨です。

ただ、お知らせしておきたいのは仙台に関しては悲惨な、生命に関わる状況にあるのは沿岸部(若林区荒浜など)に限られているように思います。

報道で沿岸部が壊滅的なダメージを受けているので仙台全域が同じような状況にあると思われがちなようですが、損傷はではありません。
自転車で市内を走り回っていますが、深刻な損傷がある家屋などはほとんど見かけません。
生活する上での支障があり、持病をお持ちの方などは大変な状況だと思う。だけど、地震によって建物崩壊で埋まってしまうような事が多いとは思えない。

お知り合いなどが仙台におられるのに連絡がつかない場合、電気、電波の問題で連絡がとれない可能性が非常に高いと思います。
とはいえ、連絡がとれないのが沿岸部の場合は俺には楽観的なことを言うのは難しいけど。。。

俺は茨城も心配です。テレビに出てこないだけでかなり被害、生活の維持が大変なようです。大丈夫だろうか。
なぜ、被災地でまだ停電中の場所も多い茨城が順番停電に含まれるのか。。。カシマもダメージがあるとか。

東北以外の方々にもご迷惑をおかけしてしまうようですが、沿岸部の被害は想像を絶する状況のようです。どうか節電などにご協力ください。彼らの状況は深刻です。電気と水道があれば状況は遥かに改善されるはず。円滑な物流の確保も含めて、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

生活 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<血の海 | HOME | 死んでも言うな>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-14 Mon 22:43 | | #[ 編集]
そういえば仙台駅の新幹線ホームの写真見たけど
結構な壊れ具合だったよ・・・。
2011-03-15 Tue 02:14 | URL | なり #-[ 編集]
俺もつい最近みました。ガッツリ天井落ちてましたね。。
今は仙台駅構内に入ることもできません。
ヨドバシカメラも天井が落ちてきているとか。
2011-03-16 Wed 21:28 | URL | kiryu #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。